メニュー

プラセンタ療法(メルスモン注射)

プラセンタ療法(メルスモン注射)とはプラセンタエキス、ヒトの胎盤から抽出したエキスを使用した注射です。更年期症状や自律神経症状など様々な治療として取り入れられています。また、美容成分としても注目されており、アンチエイジングを目的としたケアにも取り入れられています。更年期障害をお持ちの45歳~59歳の方は保険適応で初回時に採血をいたします。左記以外の方は自費診療となりますのでご理解ください。

効果
  • 免疫賦活・調整
  • 内分泌調整
  • 抗酸化作用
  • 基礎代謝向上
  • 自律神経調整
  • 強肝・解毒作用
  • 抗炎症作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血行促進作用
適応の方
  • 更年期障害
  • 疲労困憊の方
  • 免疫力をつけたい方
  • 気持ちが落ち込みやすい方
  • アンチエイジングをしたい方
注意事項
  • プラセンタ療法の効果には個人差があり続けることで効果が得られやすくなります。
  • 重大な副作用はありませんが、アレルギーが出る可能性はあります。
  • 一定期間の献血ができなくなります。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME